キャリアアドバイザー紹介

「人の生き方の可能性をもっと広げたい。
その手段の1つが国の枠に捕らわれず世界を舞台に働くこと。」

上野陽子

プロダクトマネージャー/キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザー経歴

大学卒業後、化粧品業界、広告業界、IT業界を経て、人材業界に入社。
大手企業を担当し、各企業の採用、育成、社内活性などの課題解決に携わる。

キャリアアドバイザー

その後自身のキャリアの選択肢を広げるために海外就職を志し、苦手だった英語を克服するため3か月のフィリピン留学を経て、卒業後フィリピンを中心に海外就職活動を行う。数社内定を獲得し検討する中で、現在の会社に出会い「世界を舞台に活躍する方」を創出、サポートすることを決意。サービスの立ち上げ、そしてキャリアアドバイザーとしてカウンセリングを行う。
現在ご紹介している8ヶ国9都市を定期的に訪問し、現地で働く方の話を聞いたり、生活環境、居住環境、治安、物価など最新の情報をインプットしています。

キャリアアドバイザー

メッセージ

世界に出てみると、インド人の多さに驚かされます。彼らの仕事を選ぶ際の基準は、「国」ではなく、「やりたいことが実現できるか」や「キャリアアップできるか」なのです。インドと言わずとも、日本を一歩出てみると「世界を舞台にキャリアを選択する」ことがあまりに当たり前になっています。
実際やりたいことを実現しようとしたときに、日本では条件が合わなかったり、実現までに時間がかかったり、そもそも仕事がなかったりすることがあります。そんなとき、国の枠にとらわれず選択肢を日本から世界に広げることで、もっと面白い仕事、自分を大きく成長させられる仕事ができる可能性があるのです。
日本から一歩飛び出してみませんか?いつでもご相談お待ちしています。