デリー(インド)で就職・仕事をして本当によかったと感じる点

  • CareerWith インド編集部CareerWith インド編集部

デリー(インド)での就職・仕事を考えている方のために、現地で実際に働いた経験者が語るコラム。

今回は、デリー(インド)で働いて本当によかったと感じる点について、実際にデリーで働いた経験をもとにお伝えいたします。

デリー(インド)でどのような仕事をしていたのか

インド(デリー)のイメージ画像

私はデリーで、サーバー構築の仕事に携わっていました。
いわゆるIT関係の仕事で、専門的な知識がなければできない仕事です。

また、情報処理のスキルを有する者として、デリーで働く人々に対して業務上の指導も行っていました。
パソコンをどう効率よく使っていけばいいのかということや、専門的なスキルを身につけてもらうための教育をしていくというものでした。

私の場合は、デリーで就職したばかりの段階からある程度の地位につけてもらっていましたので、責任もその分大きなものだったと思います。

デリー(インド)で働いて本当によかったと感じる点
その1 人間関係が恵まれていた

インド(デリー)のイメージ画像

一つ目は、人間関係です。

通常は、人間関係をより良いものにしていくというのはとても難しいですよね。
人それぞれ性格は違いますし、考え方が違うというケースは当然発生してきます。

私が日本にいた時も、職場の環境を良くするために人間関係を築いていくのにはとても苦労しました。
そのため、デリーで働くことが決まった時、その点では少し不安でした。

しかし実際にデリーで働いてみると、想像とは違う環境が私を待っていました。
同じ職場の人が素晴らしい性格の持ち主ばかりだったのです。

また、私の場合、働き始めた段階から責任者のような立場であったため、そんな私に対して尊敬の念を抱く人すらいました。
そのため、業務上のことを考えると非常にやりやすかったです。

常に明るく接しながら仕事をすることができていましたので、とても楽しかった記憶ばかりが残っています。

デリー(インド)で働いて本当によかったと感じる点
その2 給与を含めた待遇面

インド(デリー)のイメージ画像

二つ目は、待遇面です。

私の当時の先入観としては、インドのデリーで働くにあたっての待遇はあまり良くないのではないかと思っていました。
日本ほど都市開発が進んでいないところもありますので、海外からやってきた日本人のための手厚い待遇が用意されているとは思っていない部分もありました。

ただ、待遇だけを求めてデリーの地に働きに行こうと思ったわけではありません。
そのため、実際の待遇が悪かったとしても気にしないことにしていました。

しかし、そんな懸念をする必要はありませんでした。
現地では、手厚い待遇をいただき、給与についても提示された額通りでしたし、私のために素晴らしい生活の拠点も用意してもらえました。

また、労働時間についても厳しく管理されるわけではなかったため、とても気持ちよく働くことができました。
デリーの人々には今でも感謝をしています。

デリー(インド)で働いて本当によかったと感じる点
その3 衛生面や食事などの生活面

デリー(インド)のイメージ画像

三つ目は、生活面です。

インドのデリーでは、日本ほど衛生環境が整っていないのではないかという懸念をしていたので、その点ではやや不安に感じることもありました。

日本で長い間生活をしていたので、いきなりデリーの地で生活をしてもうまく適応することができるかはわかりませんでしたし、体を悪くしてしまう可能性も十分に考慮していました。

しかし、実際は思いのほか自分に合った環境でした。
デリーでは、想像していたよりもレストランや住まいの衛生環境が整っていましたし、清掃もある程度は丁寧にされていたように感じました。
そのため、不快に感じることもそれほどありませんでした。

さらに、特筆すべきなのは食べ物が美味しいこと。
本場のカレーはまた一味違うものでしたので、美味しい食べ物を味わいながら生活できたことはよかったです。

これからデリー(インド)での就職を検討している人に向けてのアドバイス

デリー(インド)のイメージ画像

デリーには、とても性格が良い人がたくさんいます。
そのため、デリーで就職をした際には、人間関係の良さを実感することになると思います。

ただし、デリーと言っても、働く場所によって環境がそれぞれ違うため、中には人あたりが悪い人もいるかもしれません。
しかし、自分を助けてくれたりするような温厚な人も多いため、その点は安心していいと思います。

ただ、良い人が多くても、コミュニケーションを取るためには語学力がなければ難しいので、あらかじめ英語などの勉強はしておいた方がいいでしょう。

また、最初からデリーでの生活に慣れることができるかは人によって違うと思いますので、日本で愛用していたグッズは持っていった方がいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外就職・転職ならCareerWithにお任せ!

  • CareerWithなら
  • ・アジア9ヶ国200案件の求人
  • ・経験豊富なアドバイザーが国選びからサポート
  • ・世界基準の英語力測定が無料

今すぐ登録(無料)する