海外就職フロー

STEP1

就職事情をチェックしてCareerWithに登録

まずは、CareerWithの国別就職ガイドで働いてみたい国の就職事情をチェックしてみましょう。

STEP2

キャリアアドバイザーと面談

海外就職の興味が深まったら、プロフィールをご登録ください。ご登録いただいた内容に添って、CareerWithのキャリアアドバイザーが働いてみたい国の事情やキャリアについて面談、カウンセリングさせていただきます。
今後のライフプランや現状のスキル、経験、資格から海外を通してどうキャリアアップしていくのかをご一緒に描くと共に、各国のビザ条件や難易度からベストな渡航国をご提案いたします。
対面はもちろん、Skypeでの面談など、ご都合に合わせて柔軟に対応させていただきます。

STEP3

英語力測定テスト実施

キャリアアドバイザーのカウンセリング後、英語力測定テストを受験していただきます。
CEFR(セファール)という英語測定の国際標準規格をベースとして、オンライン(Skype)にてスピーキングテストを行います。
こちらの結果が企業に応募する際の語学力の基準になることがあります。
英語力測定テストについては下記ページをご覧ください。

CareerWithの英語力測定テストについて

STEP4

現地キャリアアドバイザーとの面談、書類応募

希望の渡航国や企業の業種、職種が決まったら、現地在住のキャリアアドバイザーをご紹介させていただきます。
企業の選択はもちろん、仕事をする上での現地の文化や生活レベル等も合わせて相談することができます。応募企業の相談後、実際に企業に書類の応募となります。

STEP5

面接

書類が通過したら、面接となります。複数社面接の候補が出てきた段階で渡航し、面接を実施します。企業によっては、Skype面接のみで渡航が不要な場合もあります。
また面接は、日本語のみ、日本語+英語、英語のみの場合があります。

STEP6

内定、渡航準備

無事内定を獲得した場合、待遇を入社時期相談の上、渡航準備に入ります。
ほとんどの場合内定先の企業がビザの手配を行ってくれます。住居や航空券の手配等に関してはご自身でご準備いただくことになります。ご不明な点、ご不安な点は各国キャリアアドバイザーがアドバイスさせていただきます。

海外就職・転職ならCareerWithにお任せ!

  • CareerWithなら
  • ・アジア9ヶ国200案件の求人
  • ・経験豊富なアドバイザーが国選びからサポート
  • ・世界基準の英語力測定が無料

今すぐ登録(無料)する